【終着地の風景】 東松戸線 松戸駅東口 - 工業団地/如来堂前 - 紙敷車庫/東松戸駅
      以前の名称は「松戸循環線」。2011年11月16日に東松戸線に呼称変更した。
 
松戸駅東口から東松戸駅/紙敷車庫へ至る東松戸線。

古くは松戸循環線と呼ばれ、工業団地および如来堂を循環する便を多数走らせていた一方、現在の東松戸駅よりも先の東部スポーツパークまで運行していたが、路線再編により循環運転は廃止になり、現在の形に。

2011年、路線名を「東松戸線」に改称した。


[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3049
東松戸駅にて
2016年8月31日
 
系統番号 主な経由地
松7 松戸駅東口-岩瀬-富士見台-工業団地-稔台十字路-京成分譲地入口-紙敷車庫
松8 松戸駅東口-岩瀬-富士見台-如来堂前-稔台十字路-京成分譲地入口-紙敷車庫
松9 松戸駅東口-岩瀬-富士見台-工業団地-稔台十字路-栗子橋-東松戸駅
松10 松戸駅東口-岩瀬-富士見台-如来堂前-稔台十字路-栗子橋-東松戸駅
 
 ■ 東松戸駅 [松9] [松10]  
高架線が非常に高い所を通っている為、とても巨大な北総鉄道東松戸駅。
駅を出ると目の前にロータリーがある。

東松戸駅にて
200898

[14]工業団地経由 松戸駅東口行
※現在は[松9]系統

I-784
東松戸駅にて
200898

[松14]工業団地経由 松戸駅東口行。
※現在は[松9]系統

I-785
東松戸駅にて
2009年9月27日

[松14]工業団地経由 松戸駅東口行。
※現在は[松9]系統

I-769
東松戸駅にて
2009年9月27日

[松14]工業団地経由 松戸駅東口行。
※現在は[松9]系統

3034
東松戸駅にて
2010年7月15日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3029
東松戸駅にて
2016年6月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3029
東松戸駅にて
2016年6月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3030
東松戸駅にて
2016年11月6日
[10]如来堂前経由 松戸駅東口行。

3056
東松戸駅にて
2016年10月16日

[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3301
東松戸駅にて
2018年2月7日

奥から、[紙敷1]紙敷車庫行・[八柱7]八柱駅行・[松14]松戸駅東口行が一堂に介す東松戸駅ロータリー。

東松戸駅にて
2010年7月15日

[松14]工業団地経由 松戸駅東口行。

I-769
東松戸駅にて
2009年9月27日
 ■ 紙敷車庫 [松7] [松8]  
松戸新京成バス松戸営業所の前にある紙敷車庫停留所。
ここから松戸駅・八柱駅・五香駅に向けて路線が伸びている他、出入庫の為の超短路線
[紙敷1]紙敷車庫-東松戸駅も運行されている。

紙敷車庫停留所を通過する通しの便が
1本もなく、全てが始発・終着であるのが特徴。

紙敷車庫にて
200898

 ■ 沿線の風景  
東松戸線は、中央のA乗り場から出発。

3407・3059・3003
松戸駅東口にて
2014年4月25日
運行形態や系統番号が目まぐるしく変化してきた東松戸線ですが、これは変わってないですね。


[松8]如来堂前経由 紙敷車庫行。

H-429
松戸駅にて
あまりにも大きく循環するので、前半は松戸循環線(現:東松戸線)、後半は松高線を走る[松4]大循環。

「松戸駅→工業団地→日枝神社→北松戸駅→松戸駅」と縦書きの方向幕が面白い。
わざわざ日枝神社まで乗り入れていたのが特筆すべき点。

H-432
松戸駅にて
[松14]工業団地経由 東松戸駅行。

3021
松戸駅東口にて
2008年10月4日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3001
松戸駅東口にて
2011年11月20日
[松10]如来堂前経由 東松戸駅行。

3025
松戸駅東口にて
2011年11月20日

[10]如来堂経由 東松戸駅行。

3050
松戸駅東口にて
2012年9月29日

[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3059
松戸駅東口にて
2014年4月25日
[松10]如来堂前経由 東松戸駅行。

3032
松戸駅東口にて
2016年4月30日
[松10]如来堂前経由 東松戸駅行。

3014
松戸駅東口にて
2018年10月14日
岩瀬-岩瀬十字路にて
2009年10月15日
 ■ 工業団地経由 (富士見台→工業団地→稔台十字路)  
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3056
富士見台-ウィズタウン前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3056
富士見台-ウィズタウン前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3050
富士見台-ウィズタウン前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3050
富士見台-ウィズタウン前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3050
ウィズタウン前-富士見台にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3050
ウィズタウン前-富士見台にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3056
ウィズタウン前-富士見台にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3056
ウィズタウン前-富士見台にて
2016年11月6日
工業団地経由便は、その名の通り工業団地の中の通りを右へ左へ進路を変えながら進む。


[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3056
協立機電-工業団地にて
2016年11月6日
工業団地にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3056
工業団地にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3056
工業団地-日邦工業前にて
2016年11月6日
日邦工業前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3030
吉野工業所前にて
2016年11月6日
吉野工業所前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 松戸駅東口行。

3030
吉野工業所前にて
2016年11月6日
吉野工業所前にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3050
吉野工業所前-日立工場にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3050
吉野工業所前-日立工場にて
2016年11月6日
日立工場にて
2016年11月6日
日立工場にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3030
日立工場にて
2016年11月6日
[松9]工業団地経由 東松戸駅行。

3030
日立工場-稔台十字路にて
2016年11月6日
 ■ 如来堂前経由 (富士見台→如来堂前→稔台十字路)  
[松10]如来堂前経由 東松戸駅行。

3042
富士見台-庚申塔前にて
2016年11月6日
[松10]如来堂前経由 東松戸駅行。

3030
富士見台-庚申塔前にて
2016年11月6日
[松10]如来堂前経由 松戸駅東口行。

3042
庚申塔前-富士見台にて
2016年11月6日
庚申塔前にて
2016年11月6日
[松8]系統と[松10]系統がやって来る如来堂前。

以前は循環系統があった為、現在に比べて本数が多かったが、度重なる減便の末に循環系統が無くなり現在の姿に。

如来堂前にて
2008年11月21日

[松10]如来堂前経由 松戸駅東口行。

3032
稔台十字路にて
2016年11月6日
[紙敷1]東松戸駅行。

3301
栗子橋-東松戸駅にて
2018年2月7日
[紙敷1]東松戸駅行。

3301
栗子橋-東松戸駅にて
2018年2月7日
   
 ■ 松戸新京成バス 東松戸線 [松7][松8][松9][松10]  
[7]工業団地経由 紙敷車庫行。

3057
松戸駅東口にて
2017年5月6日
[8]如来堂前経由 紙敷車庫行。

3057
松戸駅東口にて
2017年5月5日
現在運行されている
[
9]工業団地経由 東松戸駅行。

3023
松戸駅東口にて
20111231

系統番号の振り直しを行う以前は、
[
14]工業団地経由 松戸駅東口行。

3402
松戸駅東口にて
2010年3月20日

[松9]系統は、それまで循環便に使用していた。

[
9]工業団地循環 松戸駅東口行。
※現在は廃止

I-M57
松戸駅東口にて
2010年3月20日

[松10]如来堂前経由 東松戸駅行。

3025
松戸駅東口にて
2011年11月20日

 


 
コーナートップへ HOMEへ